西へ・・・

e0285723_1547033.jpg
7月最後の週末となった日の夕方、東京から伊勢湾道を経由して西へクルマを走らせていました…









ある日の夜、ママがPCの画面を指さし「ちょっと、これ見て・・・」と見せた画面には
里親募集のブログ記事でした。
ウチは先代犬プーさんを昨年の1月に病気で亡くし、また縁があるワンコと出逢えればと
サイトを見たり、ペットショップを覗いたりしていたところでした。
はなママのブログから飛んで、ラン姫ママのブログには飼い主が亡くなり行方を失った
2匹の親子のフレンチが・・・。
幸い息子のゼクス♂は早くに里親が見つかったものの、
6歳になる父親のビック♂は引取り手が見つかるか不安が残る感じでした・・・。







里親募集時のビック
e0285723_13143915.jpg








そこでママ曰く、「この子の面倒見るのはウチしかいないでしょう・・・」と。
その心意気はいいが、どんな子なんだと内容を見てみると・・・。

性格は温厚で人懐っこく、他の犬にも攻撃しない。
呼吸が荒く、ガーガーして吐いた形跡も何回かあるみたいで・・・。
飼い主がいなくなってから餌もあまり食べず痩せてしまい
皮膚の状態も良くない・・・。


性格に問題なし。
呼吸が荒く吐くというのは、軟口蓋過長症の疑いが濃厚。
痩せてしまったのはストレスのせいだろうし、皮膚はストレスもあるだろうが
食べていたフードが原因になることもあるので、それも食事を変えれば問題なし。

「この子なら、ウチに来ても大丈夫だね」そういうと
「島根までは5.6時間で行けるよね?」
おいおい、クルマで鹿児島旅行した時は12時間で東京から下関まで行ったが
それは夜中は走っての話。通常は10時間以上は掛かる道のり。
確かに九州よりは手前だけど…。

いずれにせよビックがいる島根まで行くにはそれほど苦にならない我が家は
ビックを受け入れることにしました。






巨大食道症が発覚した病院にて
e0285723_13555226.jpg





その後もラン姫ママさんの更新ブログを見ていくと、ビックが巨大食道症であることが判明。
それが原因でよく吐いていたということらしい。先天性も後天性もあるがどちらも完治しない難病。
しかし、ビックがそんな病気を持っていながらも、その病気に対する不安は微塵もなく
しっかり面倒をみれるという自信が何故か不思議とありました。
そしてブログにコメントし、連絡を取りながらビックを引取る話を進めていくことに・・・。







ポチっ!とな。
フレンチブルドッグひろば
by bick0705 | 2012-08-01 14:29 | びっくのこと


なんだいかな~此処は・・・


by bick0705

画像一覧

カテゴリ

びっくのこと
キャンプ

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 05月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月

最新の記事

星になりました・・・
at 2016-12-29 12:44
今の状況…
at 2016-11-01 15:02
日常…
at 2016-09-15 10:38
富津にて
at 2016-05-07 17:46
果樹園にて
at 2015-10-05 13:07

お気に入り

最新のトラックバック

その他のジャンル

画像一覧